エクセル縦・横どちらも便利

無料カレンダー2022エクセル縦・横

いよいよ今年も年の瀬が近づいてきましたが、この時期になると、新しい年を迎えるに際して、準備を済ませておく必要があることがいくつかあります。

2022年のカレンダーもその一つです。「皆さんは、もう準備はできていますか?」

最近は、市販されているカレンダーも、クォリティが高いものも多く、選ぶのに迷うほどなんですが、様々なスケジュールを書き込む用途で使う場合は以外と最適なものがないんです。

そんな悩みを解決してくれるのが、WEBサイトからダウンロードできる無料のカレンダーです。
A4サイズのものなの、持ち運びもできますし、予定をを書き込むスペースも十分に取ってあるものが多いので、スケジュール管理をカレンダーでしている、そんな方にはおススメです。

インターネット上でダウンロードできる無料カレンダーです。

数あるカレンダーの中でも、特におススメしたいのがエクセル形式でダウンロードできるタイプのものです。

このカレンダーの魅力は、何と言ってもカスタマイズができることです!

予め決まっているスケジュールは、入力してからプリントアウトして、未定の場合は後から手書きする…そんなこともできるのでとても重宝します。さらに、縦・横それぞれのタイプがあって、用途に合わせて使い分けることもできます。

そこで、今回は、2022年に使いたいエクセル形式で提供されている、無料カレンダーのサイトをご紹介します。縦・横それぞれのタイプの優れた点も挙げていきますよ!



 

 

エクセル形式の無料カレンダーを紹介

今回は、縦タイプのカレンダーのサイトを1つ、横タイプのサイトを2つご紹介します。

もちろん、どちらもエクセル形式のカレンダーです。自分流にカスタマイズすることができて、使い勝手がいいという点は、いずれも優れものですよ!

それでは、それぞれのサイトのカレンダーは、どのような特長があるのか、また、縦タイプと横タイプではどのように違うのか、早速見ていきましょう!

 

縦タイプはここが素敵!

まずは、縦タイプのカレンダーについて見ていきます。

今回、ご紹介する2種類のカレンダーは、それぞれ大きな特長を持っています。

縦タイプはここが素敵!

こちらは、1枚に2か月分のカレンダーがレイアウトされたものです。これを使えば、長期の予定も一目で確認できますよね。

縦タイプのカレンダーなら、横向きのものを上下に並べて、こんな使い方ができますよ。

 

まったく同じ形式で、月曜始まりのものもありますよ。

こちらは、1か月分のカレンダーで上半分がフリースペースになっています。

ご覧になってお分かりの通り上半分はいかようにも使うことができます。
画像に説明があるのでもうおわかりですね。上半分は完全に自由に使えるスペースです。

todoリストを書き込むスペースにするのもよいですし、大切な家族の写真を挿入して、カレンダーを見るたびに家族に会える、なんてのも素敵ですよね。

このように、それぞれに使い勝手の良さや自由度の高さがあります。用紙は縦向きでも、入っているカレンダー自体がどちらも横向きなので、パソコンでの管理もしやすくなっています。

まったく同じ形式で、月曜始まりのものもありますよ。

このエクセルカレンダーのDL先

 

 

スケジュール管理にピッタリな縦型

こちらは予定を管理するには最適な縦型カレンダーです。
複数の列が設けられているので、それぞれの人員を管理したりなど項目ごとスケジューリングが可能。仕事でも学校でも大活躍しそうなカレンダーです。

それぞれの人員を管理したりなど項目ごとスケジューリングが可能

また、こちらのカレンダーは自動生成タイプになっているので、好みで任意の期間が取得可能です。
そして期間が38日間ありますので、月単位で作成した場合でも前後のつながりが分かるのも便利です。

更に、年号・日付は無論のこと、休日を何曜日にするかも設定可能なので、土日休み以外のお仕事の方でも合わせることができます。

休日を何曜日にするかも設定可能

このエクセルカレンダーのDL先



 

 

横タイプにはこんな魅力が!

次に横タイプのカレンダーを提供している、2つのサイトをご紹介します。
まずはこちらのカレンダーです。

横タイプの場合は、1枚で1か月分のカレンダーがレイアウトされています。

横タイプにはこんな魅力が!

スペースが大きめに取られているので、書き込みしやすいですし、予定も確認しやすいというメリットがあります。色の使い方もメリハリがあるので、とても見やすいカレンダーです。

 

こちらはまったく同じ形式の月曜始まりのタイプです。「一週間の始まりと言えば、何と言っても活動が始まる月曜日!」そんな方にはピッタリです。

カレンダーも横向きの方がパソコンでは見やすいですよね。

縦タイプのものもそうですが、横タイプのカレンダーも同様に、パソコンでの管理がしやすいという利点があります。

パソコンの画面が横向きなので、カレンダーも横向きの方が見やすいと思います。

このエクセルカレンダーのDL先

 

 

横タイプをさらにもう一つ!

次にご紹介する横タイプのカレンダーはこちらです。

こちらのものも、スペースが広く取られているので、とても使いやすく、パソコンの画面でも見やすいとメリットを備えています。

パソコンの横向きの画面で管理しやすいという特長は備えています。 書き込みのしやすい横型カレンダー

こちらのカレンダーは、1マスずつ工夫がされています。

具体的には、書き込みできるスペースは、上下のセルが結合されていないんです。そのため、セル内で改行する必要がないんですね。これはとても便利だと思います!

同じ横向きカレンダーでも、細かいところまで配慮されたものもあるんですね。
また、月曜から始まるカレンダーも用意されています。形式もまったく同じなので、同様のメリットがあります。

このエクセルカレンダーのDL先

 

今回はエクセル形式の無料カレンダーについて、縦・横それぞれのタイプのものを紹介してきました。
いかがだったでしょうか?
それぞれに、メリットがあるのをお分かりいただけたと思います。ご紹介した中で、2022年に使ってみたい、そんなカレンダーは見つかりましたか?

そして、あなたのお気に入りは、縦・横どちらのタイプだったでしょうか?
2022年のスケジュール管理には、是非エクセル形式の無料カレンダーを利用されてはいかがでしょうか?
必ず、あなたのお役に立ってくれますよ!